? ? ?

Iライン

  • ??? :
  • 4月 17, 2016 4:20 pm

Iライン脱毛ってどんなもの?

最近話題になっている「ハイジニーナ脱毛」ってご存知ですか? 女性のムダ毛もまずまず人の意見を聞くのが厳しいデリケートゾーン。

 

Vライン(ビキニライン)、Iライン(股にわたって)、Oライン(お尻の奥)、全ての脱毛処理をすることをハイジニーナ脱毛といいます。

 

ワキのムダ毛の処理はほとんどの方が当たり前にされているかと思いますが、デリケートゾーンは少々人それぞれのようです。 けどヨーロッパやアメリカではなんとも定番となっているキレイモ新宿なのです。

 

何といってもムダ毛を気にせず水着やショーツ、ローライズなど履きこなすことができますよね。 やにわに異性って夜を迎えるような場面になっても慌てることもありません。 ますますムダ毛がなくなることを通じて、デリケートゾーンが清潔に保たれる利点もあります。 とりわけ生理中のかゆみやニオイ、不快感が軽減されたと感じる方が多いようです。

 

ただしデリケートゾーンはお肌も敏感だ。 確かな技術を持ったところでの脱毛をおすすめします。 また恥ずかしさもありますから女性スタッフによる処置を希望する方も多いようです。

 

ハイジニーナ脱毛自体は厳密には無毛としてしまうことを指しますが、Vラインなどは希望にて自然な形に残すことが可能だ。 ビキニ対策としてなら逆三角形、自然さを追求するならI型など、様々な形に対応してくれますよ。

VIO脱毛への不安

デリケートゾーンのムダ毛のお手入れは非常に面倒ですよね。 結構敏感な箇所ですので、自己処理による肌荒れや炎症などはいやにやっかいだ。 かといって放っておいたのでは人前で水着にもなれません。

 

そこで最近の脱毛部位として人気なのがVIOラインの脱毛、ハイジニーナ脱毛なのです。 以前はVラインのみの処置が人気でしたが、技術の進歩と共に、自分では気付きにくい部分のムダ毛も処理したいという、多くの方の美への関心の高まりから、VIOラインをまとめて処置するコースが増えてきました。 費用の面もお得なことが多いので、まとめて処理してしまうことをおすすめします。

 

但しむしろ気になるのは「痛み」ですよね。 とにかくIラインやOラインには多少の傷みが伴います。 医療機関などでは麻酔の使用や笑気ガスの使用などを利用できるところがあります。 から快適な脱毛をするためにも、デリケートゾーンは医療機関での脱毛がおすすめだ。 万が一肌のトラブルがあった場合も、医療機関であれば即座に対処してもらえます。

 

また「必ずいたたまれない」という方も多いかもしれません。 けどもうVIOラインはワキにそれで人気の脱毛箇所なのです。 施術する方も多くの方の処理を経験されています。 殊に医療従事者であれば施術といった健康以外のことは気としていません。 また、女性スタッフのみのところも多いので、安心してカウンセリングを通してみてはいかがでしょうか。